2013年3月17日日曜日


激安の香水売り場はこちら

Tom Daxon(トム ダクソン)…Molton Brown関係者の新しい香水ブランド。イギリス発。

Tom Daxon(トム ダクソン)という、イギリスの香水ブランドが立ち上がりました。


< 画像参照:Now Smell This様より >



Tom Daxon(トム ダクソン)は産声をあげたばかりの香水ブランド


イギリス発、日本未上陸のフレグランスブランドです。
まだ立ち上げたばかり。

恐らく取り上げる日本のメディアはこのブログくらいじゃないでしょうか(笑)
超絶マイナーブランドのようです。
今のところ8作品でデビュー。

日本でも大人気のMolton Brownの前クリエイティブディレクターさんの息子さんが立ち上げたブランドなのです。
お名前は「Tom Daxon Bowers」さんとのこと。

Molton Brownは日本でも大人気なので、このTom Daxonもそのうち日本にも進出してくる可能性があります。
早く日本で展開してくれることを期待したいですね。



調香師

・Jacques Chabert(ジャック シャベール)
・Carla Chabert(カルラ シャベール)。



8種類の香りについて


1.Sicilian Wood
シトラスウッディ。
レモン、タンジェリン、ベルガモット、カルダモン、
ガイアックウッド、ジャスミン、リリーオブザヴァリー、
アンバー、シダー、サンダルウッド。

2.Cologne Absolute
ネロリ、ベルガモット、タラゴン、グリーンヴァイオレットリーフ、
レモンプチグレイン、ジャスミン、リリーオブザヴァリー、
ギブスコーン(ジボダン特許の香料のようです)、パチュリ、シプリオール。

3.Reverie
ヨモギ、ローズマリー、ジンジャー、エレミ、アイリスウード、ベンゾイン、アンブロクサン、シプリオール。

4.Resin Sacra
フランキンセンスがベース。
他にベンゾイン、シトラス、スエード、パチュリ、アンブロクサン、サンダルウッド、べチバー。

5.Vachetta
メインはレザーノートです。
他にラプサン・スーチョン(茶葉の一種)、ジャスミン、カルダモン、コリアンダー、ナツメグ、ジャスミン、ムスク。

6.VSOP
グリーンシトラスから、煮え立つようなスパイス、ウッディ、ムスク、そしてコニャックへと変わる香り。
ベルガモット、ゼラニウム、コニャック、エレミ、ピンクペッパー、ブラックペッパー、
ジンジャー、シナモン、サンダルウッド、べチバー、カシュメラン、ムスク。

7.Salvia Sclarea
クラリセージが主軸のグリーン系の香りになります。
草、グリーンヴァイオレットリーフ、ベルガモット、エレミ、クラリセージ、ジャスミン、カシュメラン、ホワイトムスク。

8.Iridium
ジュニパー、アンジェリカ、キャロットシード、アイリス、べチバー、シダー、そしてイソイースーパー。

以上前8作品、50mlでEDP(オードパルファム)で展開。

ディスクリプションを見るに、全体的に統一感を持たせているような、印象。
重ねづけOKとかそういう方向になるのかな?

しかしまぁディスクリプションにイソイースーパーやらアンブロクサンやら合成香料の名前まで入れるのは珍しいですね。
かつてアンブロクサン100%の香水や、イソイースーパー100%の香水を発表した
Juliette Has a Gun」というフレグランスのブランドがありますが、
そのぐらい極端な事をしていなければ普通は書きませんからね。



ちなみに、このTom Daxon、
立ち上げ間もないためまだまだ準備ができていないようで、
オリジナルのウェブサイトも建設中なご様子。

でもメゾンフレグランス(ニッチフレグランス)って、最初こういうもんなんですよねぇ。
売り上げを取りに行くわけでもない、小ロットの品質重視的なプロダクトを展開するブランドだから。

こういう予算も時間もまだないブランドでも
素晴らしい製品をつくっていたりする事だってあるんです。たぶん(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿