2013年12月10日火曜日


激安の香水売り場はこちら

【日本入手不可】オーモンド ジェーン(Ormonde Jayne)の新作香水「Iniquite」がオークション専用品ぽい

オーモンド ジェーン(Ormonde Jayne)の新作香水、「イニクイット(Iniquite)」リリースです。

※英語ではないので、作品名の発音が違うかも。

オーモンド ジェーン(Ormonde Jayne)はイギリス・ロンドンのフレグランスメゾンです。
今回の新作香水「Iniquite」は新作かつ限定品なのです。

というのもこの香水の発売の経緯としては、エコノミストのサイト「モアインテリジェントライフ(More Intelligent Life)」で、
オークションの利益を「シャノントラスト(Shannon Trust)」という団体へ寄付しようという企画。

「シャノントラスト(Shannon Trust)」というのは服役していた方々の更生をサポートする団体だそうです。
そこにオーモンド ジェーン(Ormonde Jayne)が共感し、プロダクトを提供したようですね。
PRの一環としても、テスターを配布するより目を引くかも知れませんね。


「モアインテリジェントライフ(More Intelligent Life)」のサイトの端っこに、
「Iniquite」が表示されていますね。

(右下に注目)


香りはベーシックなフローラル

なおこちらの新作香水「Iniquite」の香調はと言うと、
イギリスの作家フェイウェルダン(Fay Weldon)がイメージする、サッカレー(Thackeray)の長編小説「虚栄の市(原題:Vanity Fair)」の登場人物ベッキー シャープが元になっています。

オレンジフラワー、ベルガモット、ローズオイル、アンバー。
フローラルからアンバーへと落ち着いていく、とてもベーシックな作品です。

100mlのEDP(オードパルファム)です。

28本限定でオークションにかけられ、収益はシャノントラストに寄付されます。
ちなみに特典として、10mlのパーススプレー(スプレー式ミニボトル)がついてきます。
おいおい、素敵じゃない。

なお入札に関しては18歳以上であること、
イギリス内に住所があることとなっており、日本から入手するのは厳しそう。
12/18がオークションの締切です。


※オーモンド ジェーン(Ormonde Jayne)公式サイト。
12/10時点で、この新作香水「Iniquite」はラインナップには加わっていない。


こんなにある、フローラル系の香水