2012年8月6日月曜日


激安の香水売り場はこちら

【感想】LUSHのトゥースウォッシュ(Toothwash)全種類レビュー【香水ネタなし】

LUSHのトゥースウォッシュの感想7つ
※香水ネタなし

LUSHのトゥースウォッシュ(歯磨き用の錠剤)全部試してみましたので、レビューしてみます。

個人的に強調したいのは、「LUSHって技もってんな~」って事。
香りとか味は正直かなりまずい、でも効能は抜群です。


1.スパークルスマイル
香り:弱めのシトラス。本当に弱い。
特徴:口の中が、あつい
シーソルトらしいですが、歯ぐきにもききそう。

2.スパイスアトミック
香り:スパイス
特徴:和風だし?のような香りと味。爽快感ゼロ。
こんな歯磨き粉、初めてです。

3.ウォータースライダー
香り:アールグレイとあるが、実際は謎にわかめの香り。
特徴:これはほんっとーに謎な香りと味。これぞ和風だし、という味。挑戦してみたらわかると思います。

4.DIRTY(ダ―ティ)
香り:ミントそのまま
特徴:一番普通の「歯磨き粉」な香り。ボディソとかにもある、DIRTYの香り。
ちなみにボディソープとして売っているDIRTYですが、シャンプーにも使えますよ。
コンディショナーは要りますが。
5.Breath of God(ブレスオブゴッド)
香り:スパイス?
特徴:2のスパイスアトミックと香りも味も似ていて、見分けがつかず。

6.チューチューアイラブユー
香り:ややローズ。
特徴:やはり出汁(だし)のような味わい。でも香りは従来の歯磨き粉にはないもので、嬉しい。

7.トルネードビーム
香り:わさび
特徴:もはやなぜこの香りなのかも謎。
でも、びっくりしたのが、洗い上がりの口の中のキュッキュ感が凄い。
徹底して磨きあげたい時はこれ。


以上、LUSHの新作、Toothwashシリーズのレビューでした。
これ、香りを楽しむより効能を実感するものですね。
効能は本当にすごい。下手な歯磨き粉よりもかなりききます。

だからこそでしょうがあまり香りや味は強くなくおいしくもなく、
逆に言うとミントの強みでごまかすみたいな商品ではないです。
素材そのままの味が出ています。


結局歯がよく磨けるので、つかってるうちに癖になり、結構はまってしまいました。

個人的には口の中が熱くなるスパークルスマイルがおすすめ!

0 件のコメント:

コメントを投稿